そろそろ、加湿器

部屋の湿度が、40パーセントを切ったので、加湿器を出しました。

リビングに1台、寝室に1台です。

リビングの加湿器は、スチームがふわふわと出るタイプ。
寝室の加湿器は気化式で、スチームは出ません。

新型インフルエンザも、まだまだこれからって気もするし、
とにかく、外断熱の冬は、びっくりするくらい乾燥しますから、
加湿器は欠かせません。

画像は、うちの玄関の飾り棚。
画像

有機野菜の宅配

画像

今日は仕事が休み。
ここのところ、雨模様の日が続いていたけど、今日は朝から秋晴れのいい天気。
ほんとに、きれいな青空でした。

たまっていた洗濯物を洗って干し、布団も干した。
1ヶ月ぶりのヨガにも行った。

写真は、昨日届いた野菜たち。
白菜、水菜、いんげん、オクラ、ジャガイモ、れんこん、トマト。
それに、ぶどうと柿。
もう、柿の季節ですね。

近所に有機野菜のお店がないので、有機野菜の宅配で購入している。
近くにお店があると、いいのだけれどなぁ。

こつこつ片付け

画像

ここのところ、休日は、家でのんびりゴロゴロ、が多い。
ウィークデーは、家は寝るだけ・・・だし、疲れているとなにもする気になれなくて、
あっという間に家の中が散らかってしまう。

テーブルの上がきれいに片づいていると、やる気が起こる、と聞いて、
こつこつ実践中。

その日の新聞とか、その日に届いたダイレクトメールなどを、
ちょっとこまめに片付けるだけ。
たったそれだけのことを、こつこつ続けるだけのこと。

たしかに。
リビングのテーブルの上が片づいていると、気分がいい。

写真は、プライベートルームのキャビネットの上。
こないだ雑貨屋さんのフリマで買った焼き杉の板に
あれこれ、小さな雑貨を飾ってみた。

ファーストシューズ

画像

5連休でした。

夏に、結構動き回って疲れ気味だったので、
ちょうどいい休暇となりました。

かわいい靴の飾りものを見付けたので、
エントランスに置いてみました。

実家の近くにある、手作り雑貨を置いているお店で見付けました。

ファーストシューズって、赤ちゃんのお祝いに
買ったりプレゼントしたりするそうですが、
玄関に置いていると幸せがくる、とヨーロッパのどこかの国では
言うそうです。


朝晩の気温差が出てきましたが、
まだ、夏のタオルケットだけで寝ています。
秋から冬にかけて、外断熱の居心地よさを感じる季節が
またやってきました。

いちごジャム

6月になった。

今日は久々、平日(月曜)なのに仕事は休み。

朝から、洗濯、洗濯。

家じゅうの窓を開けると、爽やかな風が吹き抜けて、
とても気持ちよかった。

週末に、同僚宅の畑の苺をもらったので、
お鍋で煮て、ジャムを作った。

画像


夕方、といっても7時頃、散歩がてらにパン屋さんまで歩いていったら、
駅から家に向かう仕事帰りの人たちと、行き交った。

7時・・・まだまだ仕事場にいることの多い私。

仕事はさっさと切り上げて、
明るいうちに家に帰りたいものだ。

エントランスの絵本

5月に入った。
ゴールデンウィークも、あと2日。

昨日は神戸、今日は三ノ宮に行ってきたが、街に出ると、人の多さにただただびっくり。
垂水に帰って、家までの道を自転車をこいでいると、のんびりした雰囲気にホッとする。

連休中にいろいろやりたかったことの、半分くらいしか済ませていないが、
睡眠は、思っていた以上にたっぷりとっている。
・・・寝てばかりってこと。

そろそろ、エントランスの絵本も入れ替えようと思って、あれこれ絵本を開いてみる。

画像

『マジョモリ』(梨木香歩:作 早川司寿乃:絵 理論社)

梨木香歩さんは、好きな作家の一人。
『マジョモリ』は、めずらしく短編で、絵本っぽいので
今回、エントランスに並べてみることにした。
小学生の女の子と、お母さんの物語。
エントランスに並ぶときは表紙カバーをとっているので、
うぐいす色の表紙になります。
大人の人に、読んでほしい絵本。

画像

『ぼくらのオペラ』(寺門孝之:作 イーストプレス)

京都にある子どもの本屋さん「メリーゴーランド」に行ったとき、
書棚に並んでいるのを見て、開いて、思わず買った絵本。

作者の寺門さんは、神戸育ちの絵描きさんで、
『ぼくらのオペラ』は、著者はじめての創作絵本だそうだ。

阪神大震災の経験が、織り込まれている。

ページを開いていくうちに、なんとなく、
地球のこと、家族のこと、いのちのことを考えた。

雨の週末


週末は雨で、ちょっと肌寒かったです。

今週末は、仕事絡みで奈良に行き、その足で、またまた仕事関係の仲間の集まりで、兵庫県の夢前(ゆめさき)というところにある民宿に泊まってきました。

奈良の鹿って、奈良公園にだけいるのではないのですね。
近鉄奈良駅前の結構広い通りの路側帯で、草を食べている鹿を見ました。

その日のうちに、夢前まで移動することにしていたので、奈良では、仕事を済ませただけで帰りの電車に乗りました。

私にしては、ハードスケジュールだったせいか、夢前の民宿で囲炉裏を囲んで食べた夕食が、私にはご馳走すぎて胃がびっくりしたからか、明日から仕事だというのに、喉が痛く、鼻水が止まらない。
風邪ひいたみたいです。

GWは、ゆっくりしようと思います。