アクセスカウンタ

<<  2011年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


外は寒いけど

2011/01/18 20:27
画像

昨日は一面真っ白な風景を見ながら通勤。

家の周りでは必要ないが、職場周辺のことを考えて、車のタイヤはスタッドレス。

職場の建物の北側には、今朝も昨日の雪が残っていた。

まだまだ寒い。

帰宅途中、電車の乗換駅改札前の花屋さん。

もうすっかり春です。

昨日も今日も、実はちょっと憂うつな気分の帰宅途中だったので、
花屋さんの前を通ったときは、華やかさに暖かさを感じた。

週末は、花を買って帰ろうかな。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


田舎暮らし・・・かぁ

2011/01/16 19:28
画像
月刊『クーヨン2月号』が届いた。

特集は「わがやの子育て移住」
日本全国、自然育児がたのしいのはどこ?
というサブタイトルが示す通り、全国津々浦々の田舎ぐらしができる土地を紹介。

私の実家も、田舎で築80年は経とうかという古い家。

友人の一人は、兵庫県たつの市の古民家を買って、家族で住んでいる。
自給自足生活をぼちぼちと目指している、というようなことが、年賀状に書いてあった。

外断熱マンションでの快適な暮らしをしていると、実家の冬の寒さはきつい。

とくに、お風呂に入る前、上がったときの、寒くなさは、外断熱ならではかも。


季節の変化を肌で感じながら暮らすことは、とても大切なことなのだろう。

でも、快適さに浸ってしまうと、そこから抜け出すのは難しい。

真冬でも家に帰ると温かくて、加湿器をフル稼働させても結露にならなくて、
ちょっとくらい窓を開けていても平気で、という我が家。

“田舎暮らし”とか“自然育児”とかといった言葉を聞くたびに、
ちょっと考えさせられる、快適な暮らしで忘れてしまうことのあれこれ。

さて、明日は、雪が積もっているかもしれない職場へ出勤です。
覚悟して出掛けねば。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


絵本の話2

2011/01/10 14:14
画像

『きみなんか だいきらいさ』(ジャニス・メイ・ユードリー:ぶん モーリス・センダック:え こだまともこ:やく 冨山房)

「けんかするのはね、仲がいいからだよ」
って、よく言うし、ほんとにそうだと思う。
とくに、子どものときは、全くそうだ。

さっきまで楽しそうに遊んでいたかと思うと、ケンカにしてて、
かと思うと、いつのまにか、ケラケラ笑っている。

「○○ちゃんとは、もう絶対遊ばない!」って、すぐに言う。
でも、またすぐに遊ぶ。

そんな、子ども同士のケンカのことを描いた絵本。

そうそう、この感じ。
…って思う。

モーリス・センダックの絵がいい。
表情が、とっても丁寧に描かれている。
『かいじゅうたちのいるところ』を描いた人。

最近、子どものケンカに、大人が入りすぎていないかなぁ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


絵本の話

2011/01/05 18:24
画像

おととい、久しぶりに、
大阪にある子どもの本屋さんを訪ねた。

ゆっくりと本を見るのは、ほんとに久々だったので、
目に留まった絵本を手にとってはベンチに座って読んでみた。

とても贅沢で、いい時間だった。

買ったのは2冊の本。

1冊はこれ。

『世界中のこどもたちが』(篠木眞・写真、新沢としひこ・詞、ポプラ社)

「世界中のこどもたちが」は、
幼稚園や保育園でよく歌われている歌。
この歌の歌詞が、少しずつ書かれているのだけど、
何度も聴いた、口ずさんだ歌なので、
詞が自然に頭の中に聞こえてきて、
写真の子どもの表情に意識が集中する。

本の中に歌の楽譜も挟まれていて、
そこに詞を書いた新沢としひこさんのメッセージが。

「僕の心の中の少年は、
いつのまにか心を抜けだして、
写真の中に入り込み、
そんな子どもたちの一人になっていた。」

…そういう感じ。

エントランスに置くので、子どもが身近な人も、そうでない人も、ぜひ開いてみてほしいなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新年のいろいろ

2011/01/04 16:39

三が日も終わって、今日から仕事の人も、多いでしょうね。

雪・・・は、北の方ではたいへんなことになっていました。

自然の力は大きい。

便利な生活を、当たり前だと思っちゃいけない。

 

仕事の休みは、今日まで。

久しぶりに開いた図書館に行ってきたら、人がいっぱいでした。

 

さて・・・新年のあれこれを。

 

今年も、我が家のカレンダーは、この2つ。

工藤直子さんの詩を、版画家の保手浜孝さんが版画にした『のはらうたカレンダー』

もちろん、今年のトップは、うさぎ。

P1020140

それから、絵本作家のあべ弘士さんの『どうぶつカレンダー』

P1020141 

今年は、ホッキョクグマから始まりました。

『どうぶつカレンダー』は、今年で9年目。

『のはらうたカレンダー』は、それより前だな・・・たしか。

 

我が家では、毎年同じ場所にあって、それで落ち着きます。

今年も、よろしくお願いします。

 

それから、

卯年なので、エントランスにウサギを置きました。

一応、微妙に色が違います。

P1020146

 

我が家の玄関にも。

こちらは、ずっと前から、うちに居て、奥の方に飾ってありました。

P1020150

今年一年間は、玄関に座っています。

 

載せる機会を逸しそうだったので、三が日を終わってからですが。

玄関のしめ縄です。

P1020148

今年のしめ縄は、年末にお邪魔した元上司宅でいただきました。

手作りです。

「ウラジロも、山に行って採ってきたんよぉ〜」って。

ありがとうございました。

 

今年も、いいことが、たくさんありますように。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


あけましておめでとうございます

2011/01/01 16:31
画像

新年おめでとうございます。

初詣は、近くの神社まで。

おみくじは“小吉”でした。

毎年、新しい神矢におみくじを結んで、一年間家に置いています。

昨年の神矢は、神社にお返ししました。
結んであったおみくじがどうだったかは、もう覚えてません。
振り返らず…新しい年も前向きにいきたいと思います。

これから実家に帰省です。
寒そうだ。

なかなか更新してないブログですが、今年もよろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


<<  2011年1月のブログ記事  >> 

トップへ

そとだんねつ はじめのいっぽ  2011年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる